Windows7でMAME++の動作報告

MAME使えます。以下の日記は単なるファイルコピーミスによる勘違いでした。
-------------------------------------------------------------------------------

先日SSDを買い替え新OSも導入し春らしく気分を一新したのですが、どうせならもっとPCを快適にとおもいSSDをもう一機追加してRAID 0を構築してみました。
RAID0を超簡単に説明すると、二台以上の記憶ドライブを1台の仮想ドライブにし読み書きを高速にする方法。RAIDははじめての自分でも簡単にできたので同じHDDを2機もってるひとなんかにはお勧め。(MBがRAIDに対応してれば)

RAID 0で十分ファイルアクセスは高速なのですが、6Gあるメモリを有効に使いたいのでRamdiskも導入。Ramdiskとはメモリの一部を仮想的にHDDのような記憶ドライブにすること。使い道はいろいろありますが自分の使っているのはフリー版なので機能がかぎられてます。Ramdiskに使用できるのは256MBだけ。とりあえずそこにMAMEをおいてみました。


で、ようやく本題。

RAMDISK内のMAMEを起動。
なんと起動まで1秒ちょい。速い!速すぎるぜ!
原理でいえばメモリに格納されているわけなので、2回めに立ち上げた感じに近いわけです。ちなみにHDDからなら5秒くらいはかかりますね。
気になるのはROMの読み込み時間。
コントローラーの設定なんかしてないけどとりあえずゲームをスタートさせてみる。
結果、期待通りROMの読み込みも1秒程度。さすがに速い。そうでなくてはこまる。
しかし、本当に困ることが起こってしまったのはこのすぐ後。

--コントローラーH.cfgが読み込めません--

ゲームが始まらないのです。確かにコントローラーの設定はしていなかったけど、普通はゲームは立ち上がるはず・・・
エラーに戸惑いながらもとりあえずコントローラーを設定するためにゲームオプションを開いてコントローラー設定をみると、なんとプルダウンにあるはずのキーボードやらジョイスティックやらの項目がなく、全部白紙。


「あーなるほど、Windows7にMAME32++は非対応なんだな。」


と、Windows7に変えてから幾度もつきあたった同種の問題を解決しているので、この件でもそれほどショックを受けることはなかったんです。

ファイルを右クリックするとXPの互換モードで起動させることができるので再トライ。
しかし今度はまた違ったトラブルが。言語ファイルが読み込まれおらず(つまり日本語ではなく英語になる)、所有ロムの一覧にもタイトルが出ない。
今度はさすがに膝をつくほどのショックを受けたけど、真夜中に家の便所にいくのに家の電気などつけなくてもいけるのと同じ。全ロムの中から3rdを選びもっていない表示になってるけどとりあえず実行させる。

「ふう」

今度はバッチリ立ち上がった。
これで万事OKかとおもいきや


カイレラが読み込まれない。


そのうちMAMEもたちあがらなくなり結局

MAME++はWindows7 64bitでは使えないみたい。

とりあえずの救いになるのか、雷豆はローカル&カイレラで問題なくつかえました。
[PR]

by goukizm | 2010-04-01 12:25 | エミュレータ

<< やらかした・・・    PC改善 >>